fbpx

となりで話しているような、バーチャル空間を。

人を近くに感じられるから「ちょっといい?」と簡単に声をかけられます。バーチャルオフィスやイベントスペースなど様々な用途に利用できます。

3kan

※調査実施先:日本コンシューマーリサーチ 調査期間2021年2月17日〜2月19日 調査対象者:テレワーク を実施している方 553名 調査概要:バーチャルオフィスを取り扱う10社を対象としたブランド名イメージ調査 調査方法:インターネット調査

オンライン化で分断されてしまったつながりも...

oViceならオフラインのように
コミュニケーションを取れる!

oViceを使って、リアルなコミュニケーションを。

同じ空間にいるから気軽に話しかけられる!

同じバーチャル空間にいるから相手の様子を見て気軽に話しかけることができます。リモートワークやオンラインイベントのコミュニケーション不足を解消します。

会話にフェードイン・アウトしやすい!

oViceの特徴の一つは、会話がクローズドにならないことです。会話に近づいて立ち聞きして、会話に参加するか判断しやすくなっています。複数グループで行うワークショップやイベントでも有効活用できます。

話せる状態か分かるから邪魔にならない!

スペースにいる人が話せる状態なのか分かりやすいので「作業中だが話しかけてもいい状態」なのか「集中しているため話しかけないでほしい状態」なのかを簡単に把握できます。

1,000以上の企業・団体様にご利用いただいています!

この宴会は、「オンライン」であることを忘れてしまう。oVice宴会キャンペーン好評実施中!

さまざまな用途で使えるoViceの利用利用シーン

リモートワークの常駐場所として 🏢

リモートワークの常駐場所Web上で出社でき、社員同士が気軽なコミュニケーションを取ることが可能です。もちろんスペース内で会議をすることもできます。

オンラインイベントの会場として 🎪

展示会やワークショップ、交流会などのイベント会場として利用できます。複数の会話を行き来しやすく、グループワークやディスカッションが捗ります。

学校のオンライン授業として 🏛

実際の学校のように先生が登壇しながら学生が話を聞くことができます。学生同士のグループワークや課題の発表にも向いています。

現実空間をオンラインで再現する機能

アバターを動かして相手に話しかけられます
会議に使う画面共有やビデオ通話もできます
秘密の話ができる会議室もあります
用途に合わせて背景を変えることができます

人が近くに感じられるバーチャル空間を体験してみませんか

まずoViceを使ってみたい方

デモ体験スペースで、実際にoViceを利用できます。さまざまな機能を実際に触っていただきながら、スタッフの案内を受けることができます。

スタッフからの説明を聞きたい方

oViceでは話したい時に相手のアバターに近づくだけで会話ができます。新しい部屋やグループを作成する必要はありません。

さっそくスペースを作りたい方

2週間無料で自分用のスペースを利用できます。一緒に使いたい方を招待してoViceを体感してください。

あらゆる場面でご利用いただいた活用事例

多くのメディア様に掲載いただいています

スタッフのサポートを受けながら契約を進められます

1. デモ体験

デモ体験スペースに入室するとスタッフに気軽に質問することができます。

2. お試し利用

2週間無料で実際のスペースを利用することができます。

3. oVice社員と面談

スペースのお試し利用中、oViceスタッフと面談を行えます。活用方法の相談や契約の案内を受けられます。

4. 契約

お試し利用後には実際にスペースを契約いただけます。

たくさんの方々にoViceをご利用いただいています!

バーチャルオフィスに!

定期利用

1スペース(推奨人数20人)あたり

¥4,950/月

オンラインイベントに!

単発利用

1スペース(推奨人数30人)あたり

¥2,750/週

300人以上で使えるプランも!

たくさんの方々にoViceをご利用いただいています!