fbpx

oViceのバーチャルオフィスでフルリモートを実践中!自社オフィスをイメージしたレイアウト

  • 会社名:クリエーションライン株式会社
  • 利用人数:50人~100人
  • 企業概要:「IT技術によるイノベーションにより顧客と共に社会の進化を実現すること」を目標に、クラウドやOSSなどの先端技術について、多くの経験および知識を有するITプロフェッショナル企業です。

 

「簡単に雑談できる」oVice、レイアウトは自社オフィスをイメージ

ー「oVice」を利用した感想は?

「oVice」は他のツールに比べて音がクリアで、画面共有の文字もきれいに見えたので使いやすい印象でした。簡単に雑談でき、ちょっと確認したいときに気軽に話しかけられるのが魅力だと感じています。

ー工夫した点は?

バーチャルオフィスのレイアウト(下記画像)は秋葉原の自社オフィスをイメージしました。「oVice」ではレイアウトを自分でデザインできるのが良いと思います。

oViceバーチャルオフィスのレイアウトは秋葉原の自社オフィスをイメージ

▲oViceバーチャルオフィスのレイアウトは秋葉原の自社オフィスをイメージ

ー思わぬメリットはありましたか?

ロンドンで勤務している社員とバーチャルオフィス上で話す機会が増えました。また、YouTube画面が共有できるので、休憩時間にみんなで鑑賞しています。

ー「oVice」へのご要望をどうぞ!

バーチャルオフィス全体を表示すると、アイコンが見えづらくなる点が気になっています。

また、ログインしている限りチャットが残り続けるので、そこが改善されれば社外の方とミーティングなどでも使いやすくなると思います!

oViceを使ったバーチャルオフィスの体験談を公開

「oVice」を利用した感想などを以下の記事にまとめてくださっています。ぜひご覧ください!

クリエーションライン株式会社:oViceをバーチャルオフィスにしてみた

 

◆oViceについて

oViceを体験してみたい方はデモ体験が可能です。

ご自身のバーチャル空間を持ってみたいという方は無料トライアルをお申込みください。