耳で恋するオンライン婚活――婚活コンシェルジュ「ひよくれんり」

耳で恋するオンライン婚活――婚活コンシェルジュ「ひよくれんり」

最近Clubhouseが話題ですが、オンライン上で顔を出して会話するのではなく、あえて「声」だけで交流するという形が広まりつつあります。

そんななか、oViceを使い「声」で相手の魅力を感じる、コロナ禍で生まれた新感覚の婚活イベント「mimicon.」が開催されました。

・婚活コンシェルジュ「ひよくれんり」
・「oVice」利用人数:26人(参加者22人、運営側4人)
・イベント概要:視覚情報を極限まで削ぎ落し、「声」から相手の事を知る婚活「mimicon.」を開催。アバターを使ってまず声だけで交流し、気になる人とは部屋に入って初めて顔出しし、相手を見つける新感覚のオンライン婚活イベント。

◆「声」で第一印象が決まる、緊張の自己紹介

今回の参加者は男女各11名。参加者は事前に同じ料理を注文し、同じ場所で一緒に食事しながら交流しているような雰囲気で開催されました。

参加者がそろったところで男性と女性がそれぞれ一列に並んで自己紹介!各アバターからどんな声が聞こえてくるのか…期待が高まります!

お題は「どの料理を一番初めに食べたか」。オムライスやミートボールを挙げる人が多い一方、好きなものから食べた人、嫌いなものを最初に片づけた人など、持ち時間15秒の自己紹介でも早くもその人の個性がにじみ出る、面白いスタートとなりました。

自己紹介

男性と女性が1列に並んで自己紹介

◆2択で回答する質問コーナー!…のはずが4択に(笑)

自己紹介でそれぞれの特徴が何となく分かったところで、2択の質問に回答する質問コーナーに突入!

「デートするならディズニーシー(A)?ディズニーランド(B)?」との問いに、多くの人はシーを選択。

そんな中、AでもBでもない、枠の外に出る強者参加者が…!?

理由を聞いてみると、「人込みが苦手なので、どちらにも行かない」という、独自の回答!!

この回答を受け、次の「出かけるなら海(A)?山(B)?どちらも行きたいという人はA.Bのライン上、どちらも行きたくない人はA.Bの欄外」という4択に変更となりました(笑)

2択の質問コーナー

2択の質問で、時より枠の外や線上で自分の気持ちを表現する参加者たち

◆緊張の1:1トーク

各参加者がテーブルを回り、与えられたお題について会話するコーナー。参加者はここで初めて1:1で話すことができす。

「旅行に行くならどこが良い?」というオーソドックスな質問から、「芸能人では誰に似ているといわれる?」など、相手の顔を思わず見たくなるような質問など、さまざまな質問で参加者同士が交流しました。

4分間深く話すことで、新たな発見や気になる人が見つかったのではないでしょうか…?

1:1交流

テーブルに分かれて交流している様子。アバターがちょこまか動いてテーブル移動する様子がかわいらしすぎる!

◆待ちに待った顔出しトークタイム!

ここまで交流し、皆さん気になるお相手ができた様子!

ついに念願の顔出しトークの時間です。バレンタインにふさわしい「ビタースウィート」や「ホワイトチョコ」などの名前がついた部屋に2人で入り、顔を出してゆっくり会話しているのが印象的でした。

そして嬉しいことに、顔出しのための10部屋すべてがうまっていました!自己紹介から1:1トークまでの間で、参加者それぞれが「顔を見て話してみたい!」と感じる人を見つけられたようです♪

画像4

特別に設けられた部屋(画像上)に入り顔を出して交流する参加者たち

◆最後はみんなで「ハッピーバレンタイン!」

2時間のイベントもあっという間にフィナーレを迎え、アバター越しに名残惜しさを感じることができました(笑)

最後はみんなで「ハッピーバレンタイン」で締めくくり!

参加者の皆さんがここで良いお相手を見つけられていると嬉しいです♪

まず「声」で交流し、相手の「中身」から好きになる新感覚のオンライン婚活。今後の展開が楽しみです!

◆参加者の感想:渡辺さん(会社員)

渡辺さん写真

「バーチャル空間ではなくリアルに会っているような感じがする楽しい婚活スタイルで、まず「声」で交流するため純粋に会話の中身で盛り上がれると感じました。1:1の交流で、ある女優さんに似ていると言っていた参加者の方と顔出しして会話しましたが、本当に似ていて盛り上がりました!」

◆oViceについて

oViceを体験してみたい方は弊社バーチャルオフィスのデモ体験に直接来ていただくことも可能です!ぜひお待ちしております。

 

oVice公式Twitter:https://twitter.com/oVice_jp