fbpx

テレワークのデメリットを解消しながら
多様な働き方を可能にするバーチャルソリューション

3kan

※調査実施先:日本コンシューマーリサーチ 調査期間2021年2月17日〜2月19日 調査対象者:テレワーク を実施している方 553名 調査概要:バーチャルオフィスを取り扱う10社を対象としたブランド名イメージ調査 調査方法:インターネット調査

4万人以上が、もうすでにoVice(オヴィス)で働いています

4万人以上が、
oVice(オヴィス)で働いています

※導入検討資料(一部抜粋)

リモートワークの常駐場所として 🏢

リモートワークの常駐場所Web上で出社でき、社員同士が気軽なコミュニケーションを取ることが可能です。もちろんスペース内で会議をすることもできます。

テレワークの意義・効果

多様な働き方へのニーズは61%アップ

比べてわかるoVice(オヴィス)の手軽さ

Group 644

バーチャル出社でビジネスを進化させよう!

oVice(オヴィス)を使って、リアルなコミュニケーションを。

lp_top_animation_01-min

同じ空間にいるから気軽に話しかけられる!

同じバーチャル空間にいるから相手の様子を見て気軽に話しかけることができます。リモートワークやオンラインイベントのコミュニケーション不足を解消します。

会話にフェードイン・アウトしやすい!

oVice(オヴィス)の特徴の一つは、会話がクローズドにならないことです。会話に近づいて立ち聞きして、会話に参加するか判断しやすくなっています。複数グループで行うワークショップやイベントでも有効活用できます。

lp_top_animation_02-min
lp_top_animation_03-min

話せる状態か分かるから邪魔にならない!

スペースにいる人が話せる状態なのか分かりやすいので「作業中だが話しかけてもいい状態」なのか「集中しているため話しかけないでほしい状態」なのかを簡単に把握できます。

現実空間をオンラインで再現する機能

アバターを動かして
相手に話しかけられます

会議に使う画面共有や
ビデオ通話もできます

秘密の話ができる
会議室もあります

用途に合わせて背景を
変えることができます